2019.11.14

山中湖のワカサギ情報!!

11日に山中湖のワカサギ釣りにいってきましたのでご報告です。

毎年、1~2回程度のワカサギ釣行を楽しんでおります。今回は山中湖レストセンターさんにお世話になりました。綺麗な船で、疲れにくい座椅子や釣り穴?の開口部の広さが特徴的です。コーヒーやお茶、お湯の無料サービス、綺麗な水洗トイレもあり、始めてのお客様にもオススメのドーム船ですよ!

釣り穴の縁に立ち上げがあるためタタキ台を持っていった方が釣りがし易いです、

今回は、様々な仕掛を用意しました。昨年はサイズが小さかったので1号、6本針を中心に袖針(バレにくいため多点掛け用)と狐針(渋い時に魚を掛けていく時)を用意しています。私は紅サシ1匹を半分にちょん切るため6本針を主に好んで使います。また、刺さりが良いと評判のフッ素コート系の針も用意し、ノンコートとの比較もしてみました。やはり、フッ素コートの方が良く釣れた印象がありました。仲でも良く釣れたのが、ささめ針 ワカサギ鬼返し6本針です。刺さりはもちろんですがチモトの夜光留により、小さな針が掴みやすく、エサを付けるのも楽でしたので、オススメです。オモリはタングステンの4gです。流れが出た時の為に重いサイズも用意した方が良いと思いました。

天気は良くなかったですが、終始アタリがあり、満足の釣行となりました。

家で下処理しながら数えましたところ198匹ありました。今回はサイズも良く、アタリが無い時間帯が少ししかなかったので最後まで集中して釣りを楽しめました。実は、隠し玉としてアカ虫も用意しました。紅サシと交互につけて、食いが良いエサにチェンジした事も良かったと思います。ワカサギ釣りをした事が無いお客様、是非挑戦してみて下さい。