2019.12.12

【エリアトラウト】ギア比と釣果

日々ご愛顧いただきありがとうございます。
タックルベリー取手六号店です!

本日は、タックルベリーがプロデュースする管理釣り場【BerryPark in FISH ON!王禅寺】のインストラクター永井浩明より皆様の疑問にお答えする実験レポートが届きましたのでご紹介します!

今回の疑問は、

【複数タックルを持ち込む時に
リールの巻き量はそろえるべき?
変えるべき?】

エリアフィッシングで複数タックルを持ち込むことは多々あります。
そんな時に、リールの巻き量(ローギアorハイギア)をそろえるか変えるか、迷ったことはございませんか?

そんな疑問を受けまして、BerryPark in FISH ON!王禅寺にて実験を行いました!

【実験】
30分の釣行で、

①同じ巻き量を使用し続ける
②ローギアとハイギアを5分交代で使用する

以上の2通りで釣行し、釣果の差を比べてみました!



その結果は・・・

①同じ巻き量で続ける
の勝ち!

釣果の差は、なんと約2倍!!

※画像はイメージです。

インストラクター永井によると「人間は思ったよりも精密で正確ではないので、巻き数が変わるとルアーの通るタナがずれ、釣果に繋がりにくい」とのことでした。

エリアフィッシングに複数タックルを持ち込む際は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

管理釣り場は魚が多いため、このような実験も行いやすい環境にあります。
ぜひ皆様も日ごろの疑問を肴に直接聞いてみてはいかがでしょうか。

様々なことが試せる釣り場のほかに、バーベキュー場やタックルベリーの店舗も併設している【BerryPark in FISH ON!王禅寺】は神奈川県川崎市にございます!

取手六号店でも前売り券を取り扱っておりますので、
ぜひお問い合わせください!

取手六号店(Toride Rokugo)の新着記事

月別バックナンバー

※商品の入荷情報および販売価格は記事更新時点のものとなります。既に販売済みとなっている商品や価格が変更となっている場合もございます。詳しくは情報掲載店舗までお問合わせ下さい。