釣り教室開催レポート岡山地区 2021年10月17日

目指せ大物!瀬戸内真鯛をタイラバで狙おう! 岡山 瀬戸内フィッシングツアーズ  

2021年10月17日に岡山県玉野市にて遊漁船をされている「瀬戸内フィッシングツアーズ」様を利用し、初めての釣り倶楽部【タイラバ釣り教室】を開催しました。今回は5組7名のご参加で、初心者さんやお子様のご参加が中心でした。

当日は、前日まで雨が降っていたため気温がさがり、風も強く、やや釣りがしにくい状況でした。

朝6時ごろに集合し、釣具の準備、釣り方の簡単なレクチャーをして、船に乗り釣りいざ釣り開始です!

※こちらの渓流釣堀は、川に入水して水遊びもできる施設となっており、ライフジャケットは着用しておりません。

参加者の皆さん、最初はルアーを投げることに苦戦しておりましたが、魚が放流されるとすぐに数名がニジマスをゲットされました。

※船上ではライフジャケットの装着が必須となります。

参加者の皆さん、最初は釣り方のイメージがつかめず、手探りでの釣りとなりました。

河合船長の気遣いで、最初は水深の浅く、風の当たらない場所から練習し、徐々に沖へと出て行きます。

最初に魚を掛けたのは女性の方でした。

☆アコウ(キジハタとも)は高級魚!煮付けにうってつけです♪

初めて釣るアコウにびっくりされていました。

場所を転々とし、釣り方もタイラバだけでなく、エサを付けたエビラバやテンヤなどにも変更し、次々とゲストの魚を釣っていきます。

☆セトダイ(この地方ではビングシとも)は塩焼きでおいしい魚♪

☆テンヤでよく釣れたワニゴチ!煮付けもから揚げもおいしい♪

☆想定外のエイが掛かることも(汗)針をはずして海へお帰りいただきました。

途中、大きな魚掛かり、竿が大きくグンッとしなり、岩に入ってしまい出てこなくなるようなハプニングもありました。

しかし、お目当てのマダイはなかなか釣れる事がなく、厳しい状況が続きます。

天候も回復することはなく、小雨が降り、風も強くなる中、参加者の皆さん最後まで頑張って釣りをしていました。

釣果としては、全員が魚を釣り上げ、お土産ができました。

今回、利用させていただきました遊漁船瀬戸内フィッシングツアーズ様では、季節に合わせて初心者さんにも優しい釣りプランを提案してくださいます。
近くの温泉を利用したプランなどもありますので、興味がありましたらぜひご利用ください。

タックルベリーの初めての釣り倶楽部では、地域によってさまざまな釣りの体験ができます。
岡山では内海特有の釣りや海・川共に楽しめる環境が整っております。
初めての釣りはタックルベリーにお任せください。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。