• HOME
  • ノムシュンのMy“Berry fish” fishing!
ノムシュンのMy“Berry fish” fishing!

2016.07.20河口湖ビッグフィッシュ率No.1ルアーは?

今回は少しマニアックなネタ。前号の最後に少しだけ触れましたが、ここ数年の河口湖で一番簡単にビッグバスが狙えるルアー教えちゃいます!

それは…


01.jpg


ラバージグ&ビッグダディーという組み合わせ。

ここ数年の河口湖では5月末くらいから晩秋までこのラバージグ&ビッグダディーというルアーがかなりの高確率でビッグフィッシュをキャッチできるとしてロコの間では定番ですが、今回は何故釣れるのか?使い方やタックルなどを紹介していきたいと思います。


まず、僕の中ではこのルアーはバスにとってブルーギルに見えているのでは?と考えています。全体的に丸みを帯びたシルエットがちょうどブルーギルを横向きにした感じにちかいような気がします。またこのルアーが効きはじめる5月後半の河口湖というとちょうどブルーギルのポストスポーン期にあたり、集団でネストを作るブルーギルの周りには必ずと言っていいほどビッグバスがいるし、ネストのブルーギルをよく観察すると通常よりも体色が黒っぽい、ロコアングラー達の間でブラック/ブラックのカラーの組み合わせが1番人気なのもこういった理由からかもしれません。


次にタックルですが、基本ロングキャストで狙うために6.6フィート前後のベイトキャスティングロッドが遠くでバイトがあった際にもしっかりとストロークのとれたフッキングを可能にします。MH(ミディアムヘビー)〜H(ヘビー)でティップに張りのあるものロッドが重たいジグをクイックに動かせてリアクションバイトを誘え、なおかつ根がかりも減らせます。

ラインは硬めで伸びの少ないフロロカーボンラインの12〜16lb。僕はサンラインのシューターを愛用しています。

リールはハイギヤのベイトキャスティングリール。特にフットボールジグはバレやすいのでバスがヒットしたらとにかくリールのハンドルを止めないで巻き続けてラインテンションを張り続けることが大事です。

最後にジグですが3/8〜1/2ozのブラシガード付きのもの。ウィードの少ない7月頃までは主にフットボールジグ、それ以降でウィードを狙う際にはアーキーヘッドのものと使い分けていきます。カラーはブラック系を基本にお好みで大丈夫です。

そして最後にアンクルジョッシュ・ビッグダディー。


02.jpg


これより大きなヒュージダディーでも釣れますが、河口湖周辺のショップではなかなか手に入らなくなってきました。タックルベリーの店頭で見かけた際には是非購入しておくことをお勧めします。カラーはブラック以外のブラウンやパープルでも釣れますよ。


狙うポイントは急深のブレイク。特に“風の当たっている岬”が釣りやすいです。晴天無風の日は逆に難しいと思います。ボートからの場合は岸際までフルキャストしてそこからダウンヒルに落としてきてください。こういった岬ではバスがスクールで回遊してくるので連続ヒットもありますよ!

また5月末〜7月前半までは岬から少しワンド側に入った大きな岩や溶岩が点在しているような場所を狙うとアフタースポーニングのビッグバスがヒットします。


03.jpg


そしてこれからの7月末からはウィードのエッジでのアーキーヘッドジグも釣れだしますよ。スピナーベイトも良くなってくるので使い分けるといいかもしれません。


関東屈指のビッグバスレイクである河口湖。これからの夏休みシーズンは他のレジャーを楽しむ方も増えるので安全にはくれぐれも気をつけて是非思い出に残るバスをキャッチしてくださいね!


04.jpg

2016.07.05最近のおすすめアイテム

今回は僕が最近使っているお気に入りのアイテムを紹介していきたいと思います。

01.jpg

まずはMegabassから発売されたばかりの“X48、X52”渓流も意識したミノーです。

FISH ON!SHISHIDOMEのレギュレーションに合わせてDECOYのシングルフックに変えて使っています。

F(フローティングタイプ)は泳ぎだしが速く、比較的ワイドに泳ぐのでビギナーの方にも使いやすいはず。リールのハンドルを2〜3回巻いては止めるストップ&ゴーが今の季節のおすすめです。

S(シンキングタイプ)鹿留川・ネイティブエリアなど流れのある場所で特におすすめ。

日中、魚影がボトム付近に見られる時はロッドアクションでトゥイッチを入れながら岩を擦るようにトレースしてくると魚にスイッチが入りやすくなります。

02.jpg

03.jpg


次にオフィスユーカリさんから発売されているスプーン“Trigger”


04.jpg


水をしっかり押すタイプのスプーン。なのでスプーンのなかでは引き抵抗があってビギナーの方にも非常に使いやすかったり、風が強い日もラインにつられて流されにくいのでおすすめです。1.6gは鹿留湖にピッタリですね。


05.jpg

06.jpg


受付にあるショップ内には現在全カラーが揃っているので是非Checkしてみてください。


07.jpg


そして大好評販売中のムカイさん鹿留限定カラーのプラグたち。


08.jpg


カラーによっては完売したものもではじめているんでご購入は是非お早めに!

また7/10(日)にはイベントも開催されますのでこの機会に是非!


09.jpg


さて次回は河口湖で猛威をふるっているこんな釣りを僕なりに詳しく語ってみようと思うので宜しくお願いします。


10.jpg

11.jpg
1 /1
野村 俊介
野村 俊介

野村 俊介(のむら しゅんすけ)
生年月日・1978年06月07日
静岡県出身、山梨県在住
職業・プロアングラー

主な戦歴
JBプロシリーズ 最多優勝
2015・JB全日本バスプロ選手権 東日本 優勝
2012・エリート5 優勝
2011・JBバスアングラーオブザイヤー
2009・JBバスプロ選手権東日本 東日本 優勝
2009・JBバスアングラーオブザイヤー
2001・JBバスアングラーオブザイヤー


ページ上部へ