• HOME
  • ノムシュンのMy“Berry fish” fishing!
ノムシュンのMy“Berry fish” fishing!

2016.04.204月はバス・バス・BASS!!

河口湖の桜も満開でいよいよ春本番!

01.jpg

4月の僕はというととにかくバス釣りって感じで近所の河口湖はもちろんのこと、高知県にある早明浦ダムだったり、三重県の三瀬谷ダム、月末には琵琶湖などとあちこち飛び回っています。フィールドも山間部、平野部、リザーバー、自然湖と様々なタイプで釣りをしているのですが、今回は簡単にこの時期のバスの狙い方とおすすめリグ&アイテムを紹介したいと思います。


02.jpg

03.jpg


春はまず水温がひとつのキーになってくるのですが水温が14℃くらいになるまではバスはサスペンドしていることが多いです。具体的にはリザーバーでは岩盤や立木、自然湖では溶岩、桟橋、橋脚など水中に縦にのびているストラクチャーを探してみてください。ジャークベイト、シャッド、スイムベイトなどが効果的なのもこのタイミング。

そして多分どのフィールドでもそろそろだとは思いますが、水温が14℃を越えてくるとバスはボトムを意識しだします。僕の最近のマイブームはストレートワームを使ったパンチショットリグ(リーダーレスダウンショットリグ)です。根がかりしにくい点とホグ系ワームなどと比べフォールスピードが速いのでリアクションバイトを誘えます。ベイトブレスのヴェイン5.5インチ、BYSパワーストレートなどがおすすめ↓

04.jpg

05.jpg

まっすぐなタイプより少しボディーにクビレがあるタイプのストレートの方がフォール中にプルプルとバイブレーションしやすいのでタックルベリーの各店舗で探してみてください。そして、パンチショットリグを作るのに最も不可欠なアイテムがカツイチから発売されているDECOYオープンスイベル↓

06.jpg

これとペンチさえあれば釣り場で簡単にリグができる便利アイテムです。

オフセットフックを通してペンチで締めるだけ。専用のシンカーがないときはダウンショット用のシンカーのハリス止めをペンチで曲げてつけても全然OKですよ。

使い方は簡単でフットボールジグなどを使うイメージでポン、ポンと10cmづつ動かすようなイメージで使ってみてください。

07.jpg

08.jpg


最後に僕の仲間がトーナメントで釣ったロクマルちかい3400gのビッグバス!

もちろんリグはパンチショットリグ!

09.jpg

一年で最も釣りがしやすいシーズン、みなさんどんどんフィールドに足を運びましょう!

2016.04.05いよいよ本格的なFishing season in!

4月に入って暖かい日が多くなりましたが皆様釣りに行かれてますか?BBQなどの施設が充実しているFISH ON!SHISHIDOMEもこれからが本格的なシーズン。また山上湖である富士五湖のブラックバスもいよいよこれからシーズンインですね!

そんなわけで今回は最近のおすすめアイテムを中心に紹介していきたいと思います。

まずは先日鹿留にてみつけたアイテム↓

01.jpg

ムカイさんの“Tremo鹿留・王禅寺オリジナルcolor”好評発売中のエリア発信の爆釣colorですが、魚の魚影も濃く、水温も適水温に近くなってそれまで良かったボトムだけでなく様々なレンジで釣れるようになってきたんで表層系が面白いですよ!なんで今回の僕のいちおしは視認性がいいピンクがかわいい“支配人”残りわずかとなってきましたので見かけたら早めにゲットしてみてください!

そして暖かくなると頭を悩ませるのが“虫”の存在…特にブヨは刺されるとテンション下がりまくりで釣りに集中できない…蚊と違って普通の虫除けでは効かないので注意です!万が一刺された時は毒を早く出した方が痒くなかったり、跡も残りにくいのでリムーバーも持っていると便利です。

02.jpg

最近鹿留で放流された魚のなかにはサクラマスやアマゴもいます。朝マズメや夕マズメは表層付近での反応が良いので皆様狙ってみて下さいね!

03.jpg

04.jpg

さて、お次は標高の高い山上湖でもそろそろシーズンインのブラックバス。僕のホームレイクである河口湖は昨年末から実に9年ぶりにワカサギが豊漁となりニュースなどにもなっています。まだまだ釣れているのでたまにはワカサギ釣りもおススメなのですが…この春は産卵するワカサギを意識したバスが多いということ。これは少し小さいけど白っぽく浮いているのが瀕死のワカサギです↓

05.jpg

無風〜弱風の時はアイウェーバーなどのI字系。強風ではワンテンなどのジャークベイトが効果的。

06.jpg

また、溶岩帯で定番のシラウオパターンではロングリーダーのダウンショットリグや軽量のジグヘッドリグでのポークルアーが効果的。(河口湖、西湖はワーム使用禁止です)

07.jpg

どのルアーにも言えますがこの時期のバスは自分の目線より上のものに反応するのでスイミングなどを意識してください。

今シーズン既にロクマル越えもオカッパリ、ボートフィッシング共に何本かキャッチされている関東屈指のビッグバスレイク河口湖。この釣りでの狙い目は今から水温が13度くらいになるまでなので皆様も是非狙いに来てみてください。

08.jpg

09.jpg
1 /1
野村 俊介
野村 俊介

野村 俊介(のむら しゅんすけ)
生年月日・1978年06月07日
静岡県出身、山梨県在住
職業・プロアングラー

主な戦歴
JBプロシリーズ 最多優勝
2015・JB全日本バスプロ選手権 東日本 優勝
2012・エリート5 優勝
2011・JBバスアングラーオブザイヤー
2009・JBバスプロ選手権東日本 東日本 優勝
2009・JBバスアングラーオブザイヤー
2001・JBバスアングラーオブザイヤー


ページ上部へ