musicchoiceB

News

line.gif(137 byte)

オリジナルCD  2015.9.2 CD Debut!
BGCD.jpg ベリーガールズが遂にCDデビュー!
店内を明るく彩るNEWベリーソング、「Very Berry Fishing♪」が、9月2日よりamazonにてご購入いただけます。
amazonでのご購入はコチラから→http://t.co/7bwOyroiip
オリジナルの新曲に加えて、あの、店内CMソング(ベリガver.)も収録されていますよ!
Very Berry Fishing/Berry Girls
1. Very Berry Fishing♪
2. タックルベリーCM ソング
3. Very Berry Fishing♪(オリジナルカラオケ)
もちろん、タックルベリー店頭でも販売中です。
是非お買い求めください。

line.gif(137 byte)

NEWベリーソング  2015.6.1 ON AIR!
newberison.jpg タックルベリーのBGMと言えば…
「売ります〜♪買います〜♪探します〜♪」でお馴染みのベリーソング!
この度、そのベリーソングに新しい楽曲が仲間入りしました。
その名も、「Very Berry Fishing♪」!
タックルベリーのイメージガール、Berry Girlsが、楽しく元気良く歌っています。
店内放送にて紹介していますので、ご来店した際は是非ご視聴ください。






店舗BGM「タックルベリーMusic Choice」

タックルベリーでは、全国各地で活動中の下記アーティストの楽曲を店内にて放送しています。
人気急上昇でブレイク間近なアーティストもご紹介していますので、是非、お買い物を楽しむついでにご視聴ください。
タックルベリープロデュース管理釣り場「Berry Park inFishON!王禅寺」併設レストラン「カーティスレイク」店内でもお聴きいただけます。
日本最大級インディーズ音楽配信サイト「BIG UP!FREE」にて楽曲募集中!
BIG UP!FREEimage.jpg


お気に入りの楽曲は、楽しい釣行のお供にどうぞ!
「タックルベリーMusic Choice」で放送したアーティストのデビュー情報はこちらでご紹介しています。   >>>詳しくはコチラ

BabyLeaf 「空の向こうと。」

2015年3月より本格的に活動を開始。
神戸発歌モノ3ピースバンド。
センチメンタルになる歌詞を感情的に耳に残るメロディーに乗せて歌う。
BabyLeafが苦いのなら、途中で食べるのを止めればいい。

babyleafimage.jpg

オフィシャルサイト
http://artist.aremond.net/babyleaf/
Twitter
https://twitter.com/babyleaf_band

クレヨンイーター 「白亜紀の想い出」

4人組オルタナティヴロックバンド。
メンバー自ら、グッズデザイン、ミュージックビデオ制作まで行う、DIYな活動を展開。
結成から一年で、マンフレッドマン、頭脳警察、外道、スタークラブ等との共演を重ね、海外フェスへの出演も果たすなど、既定の枠を超えた活動で注目を浴びる。
現実との境界を失ったかのごとく妄想から、等身大の葛藤までを、独自のサイエンス・フィクションに落とし込んだ歌詞世界。
それを支えるロック愛あふれるアートパンクな楽曲。
その世界観を大真面目に描き出さんとするライブは、もはやファンタジー。
クレヨンイーターは、新時代の目覚まし時計とも呼べる希望の哲学であり、満足知らずの僕らに火をつけるニューエストロックヒーローだ。

kureyonnimage.jpg

オフィシャルサイト
http://crayoneater.xxxxxxxx.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/crayoneaterjapan/
Twitter
https://twitter.com/crayoneater_jp

SONIC a.k.a N∧CHI THE DRAGON 「SUNSHINE」

2009年インディーズデビュー。
ラップとメロディーの二刀流、日本語・英語・中国語を楽曲に織り交ぜるトリリンガルを武器に現場たたき上げのパフォーマンスが話題となる。
その後、2枚のミニアルバムリリースや他のアーティストの客演にて活躍。
その後、活動の範囲を広げ、代々木第二体育館で開催された日本最大級のメンズファッションショーである東京ボーイズコレクションではファッションモデル、ゲストライブアーティストとしても出演。
数々の新聞・雑誌・ラジオ等のメディア出演多数。
現在は、アーティスト活動で活躍する一方、同大学院博士課程に所属し、研究アシスタントを務め、博士論文を執筆中。

sonicimage.jpg

オフィシャルサイト
http://sunshine-records.com/
Facebook
https://www.facebook.com/sonicstyle/
Twitter
https://twitter.com/sonic_mic

クウチュウ戦 「予言」

90年生まれのロックカルテット、クウチュウ戦。
二十歳そこそこの初期段階で、既にそのプログレッシブな音楽性や高度な演奏力が同世代のオーディエンス/バンド、ライブハウス関係者などに絶賛されていたが、予めそこにあった本当に重要なものは、妖しくも美しいメロディとリリック、そして類い稀なる歌心だった。

kuuutyuuimage.jpg

オフィシャルサイト
https://koochewsen.com/
Facebook
https://www.facebook.com/koochewsen/
Twitter
https://twitter.com/koochewsen_info

ザ・クレーター 「ラブユーベイベー」

ボーカル「菊永真介」(ex コマザワ☆スタイル)、ドラム「シモセニアン」(ex 髭)、ベース「OKD」(ex ACHOO)、ギター「ひらのともゆき」(ex PeopleJam)の4人組。
2002年に菊永とシモセが出会い、その後幾度かのメンバーチェンジを経て現在の編成となる。
歯ごたえのある演奏と、クセのある声で歌うポップなメロディが特徴の、「泣いて・笑って・歌って・踊れる」歌モノロックバンド。

thecraterimage.jpg

オフィシャルサイト
https://thecrater.jimdo.com/
Facebook
https://www.facebook.com/thecraterjp
Twitter
https://twitter.com/thecraterjp

tribe 「Aosa」

1995〜1996年生まれのメンバーで結成された、神奈川県横浜発、歌モノバンド。
現在、都内を中心に活動中。
『型にはまらず、七変化な音楽』をテーマにJ-popを基盤としてる曲調だが、ジャンルにとらわれず様々な楽曲を発信していくバンドです。
まるでドラマの主題歌やCMの挿入曲で使われそうなキャッチーで口ずさんしまうメロディーとボーカル濱岡の力強い歌声が持ち味。
放送曲は、2016年度青山学院大学の学祭「青山祭」テーマソング。

tribeimage.jpg

オフィシャルサイト
https://official-tribe.jimdo.com/
Twitter
https://twitter.com/tribe_12345?lang=ja