はじめての魚釣り!

アジ(サビキ)編

家族で楽しく♪のんびりと堤防や波止での小アジ釣り(サビキ釣り)


家族で楽しく♪小アジ釣り

アジとは?

食用としてとてもポピュラーな魚です。塩焼きやお刺身、干物など、食べて美味しく釣って楽しい魚です。
日本では一般に夏から秋にかけての釣りがメインとなります。
1メートル程にまで大きくなるアジの種類もいますが、こちらでご紹介するマアジなどの小型種は釣りの入門魚としても親しまれており、 サビキを用いたファミリーフィッシングで手軽に釣れる事から人気があります。

アジ

釣り方と釣れるシーズン・・・

アジ釣りにも様々な釣り方がありますが、ここでは家族で簡単に楽しめる防波堤や波止での胴付き仕掛けでのサビキ釣りをご紹介致します。
また釣れるシーズンですが、一番良いとされているのは初夏と言われていますが、地域などにもよって異なりますので、お店のスタッフなどから情報を集めるのも大事です。






堤防・波止

ロッド(竿)とリールの種類・・・

3.6〜4.5mほどの硬めの磯竿や柔らかめの投げ竿などで大丈夫です。 お子様でしたら、ルアーロッドなどで堤防から足元に落とすような釣り方でもOKです。
小型・中型のスピニングリールを使用します。
迷ったらお店のスタッフにアドバイスを聞いて下さいね。


スピニングリール

ライン(糸)種類・・・

2号(8lb)から3号(12lb)くらいのナイロンラインが使いやすいでしょう。





ベリーライン・ナイロン

to_detail.gif(360 byte)

仕掛け

市販のサビキ仕掛けを使用するのが一番簡単です。サビキ仕掛けとは、ハリに魚の皮やビニールが付いたものです。基本的にサビキ仕掛けのハリにはエサは付けません。 各メーカーから様々な仕掛けが販売されていますが、 堤防用(波止用)と船用がありますので、堤防用(波止用)を選んでください。
ハリの大きさなど、種類もたくさんありますので、迷ったらスタッフにアドバイスをお聞き下さい。



サビキ仕掛け

小物類・・・

仕掛けの他に必要なものとして、サビキカゴやサビキ袋(画像のように、ナイロン製やプラスチック製があり、コマセを詰めます)、バケツ(凍ったコマセを溶かしたり、道具を洗ったりとあると便利です)、コマセを撒いたりする時に使用する杓(シャク)、オモリ(ナス型オモリが一般的です。)、釣った魚を入れておくクーラーBOXなどです。

サビキカゴ クーラーBOX

コマセって?餌はハリに付けるの?

魚を寄せるコマセにはアミエビ等を使います。冷凍ブロックになったものやチューブに入ったものが販売されています。
チューブに入ったものが手も汚れず便利ですが、家族で使うのであれば、冷凍ブロックがお得です。
エサは基本的にはサビキ仕掛けにはつけません。





コマセ餌 コマセ餌

さぁ!釣ってみよう!

まずはコマセを撒いて魚を寄せます。水中にキラキラと魚影が見えたらチャンスですが、なかなかうまくはいかない事が多いので焦らずに・・。
気長にコマセを撒いて魚が寄ってくるか様子を見ましょう。

魚が寄ってきたら竿を出す準備をします。コマセカゴやサビキ袋にはあまりコマセを詰めすぎず7〜8割程度にするのがコツです。小さいスプーンを使うと便利ですよ!

竿を出します。仕掛けを静かに投入し、オモリが海底に着いたらリールを2.3回転巻いて少し竿をあおって様子を見ます。 この時にコマセカゴからコマセが出ています。

ピクピクッとアタリがあったらすぐに合わせずに魚から針に掛かるのを待ちます。そうしているうちに、2匹、3匹と掛かる事がありますので、慌てずにリールを巻き上げて釣り上げましょう。

サビキ仕掛けではたくさんの針がついていますので、魚を針から外すのにコツがあります。何匹も魚が一度に掛かった場合は、仕掛けの一番下に付いているオモリを、足で踏んで仕掛けを伸ばしておいてから、上から順番に魚を針から外して下さい。この方法ですと仕掛けが絡まることが少なくなります。

簡単!サビキ仕掛け♪

サビキ仕掛けの図です。

※道糸とヨリモドシの結び方はコチラです。

aji_tackle.gif(12489 byte)

美味しい♪アジを使った簡単料理!

釣りたてのアジを食べれるのは釣り人の特権ですね!簡単で美味しいアジを使ったお料理をご紹介します!

■小アジの唐揚げ(ビールのおつまみ・おやつにも!)

小アジの内臓とエラをキレイに取ります。 水分をキッチンペーパーなどで拭き取り、小麦粉に少しカレー粉を混ぜて小アジにまぶします。 低温の油でじっくりと揚げれば骨まで全て美味しく食べれますよ。

■アジのたたき(少し大きめのアジならコレ!)

ショウガ・ネギ・大葉を細かく刻んでおきます。 アジを三枚におろします。 小さ目に切ったアジにショウガ・ネギ・大葉を混ぜ、包丁で軽く叩いて出来上がりです!

■アジフライ(定番!)

ゼイゴを取って皮を剥き、内臓を取ります。キレイに洗ってから水分をキッチンペーパーなどで拭き取ります。 三枚におろして、小麦粉、とき卵、パン粉の順に付けて180度のサラダ油の中に入れてこんがり揚げてください。

■アジの刺身(大きいアジが釣れたら!)

アジを三枚におろします。大葉と大根のツマをお皿に盛り付け、そぎ切りにしたアジを並べます。生姜醤油でいかがですか?

アジの刺身